warizakiの低燃費日記

低燃費な方法でみなさんが幸せになれる方法を探っていけたらと思います。

派遣っ子究極進化形態それすなわち"OHIMESAMA"

目次

派遣OLっ子は「お姫様になりましょう」

「ついにwarizakiめ、壊れたか…」とお思いの読者様も多いと思います。しかし派遣っ子の最終形態は「お姫様」。これにほかなりません。

傭兵&メイドからのお姫様進化。ここまでくれば読者様の職場での生活も充実したものとなっているでしょう。

「お姫様 イラスト」の画像検索結果

お姫様。女の子なら一度は憧れたことがあることでしょう。かくいうwarizakiもいい年こいて未だにお姫様に憧れております。

お姫様の特徴を挙げます。

  • 自分で動かなくてもよい(誰かがやってくれる)
  • 可愛がってくれる
  • 敬われる

 これが満たされるのは「スキル持ち派遣」オンリーです。平凡派遣っ子は敬われないため、お姫様にはなれません。また、正社員っ子は将来的にはお妃さまにはなれますが、若いうちは敬われることがないため、お姫様にはなれません。

ちなみにお妃さまは、

  • 自分で動かなくてもよい(誰かがやってくれる)
  • 可愛がってくれる
  • 敬われる

ですよね。年長者なので、愛らしさがなくなっております。お妃さまになるには長い年月が必要とされますので、あんまりコスパ良くないです。ちなみに若手正社員っ子は下っ端なので、

  • 自分で動かなくてもよい(誰かがやってくれる)
  • 可愛がってくれる
  • 敬われる

こんな感じになります。飲み会のセッティングやら一発芸やら、色々任されるのが新人ってものです。warizakiは新人正社員の経験がありますが、無理やりカラオケを歌わされたり色々企画したりっていうのが苦痛で苦痛でなりませんでした。普段の職場であくせく働かされるのは全く問題なかったのですが、一転、仕事以外の絡みでこき使われるのが辛くてならなかったのです。つまりは一芸に秀でていないというのと、度胸がなかったのですよ。単純に自分が悪いのですが、どうしても無理なものは無理だった。

お姫様になれるワケ

派遣っ子はお姫様になれる、とのことですが、具体的に説明しましょう。

  • 自分で動かなくてもよい(誰かがやってくれる)

→派遣は社員ではないので、お仕事以外のこまごまとした雑用をする必要がありません。あるとしても軽い作業です。お茶くみなど。幹事などの大勢との関わりが必要とされる厄介な役割が回ってくる可能性は低いです。また、飲み会は基本的に参加しなくていいですし、参加したらしたで喜ばれます。参加してもひどい扱いされません。気の利いた事が喋れなくてもno problemです。※ただしアットホーム系小規模事務所の場合は派遣っ子も幹事等役割が回ってくるかもしれないです。そういう時は仲間として認められたということで、甘んじて頑張りましょう。人情的なことも大事です。

  • 可愛がってくれる

→これは若者であれば雇用形態関係なく全員当てはまることですが、若手派遣っ子も例外なく可愛がられます。「立場が弱い」「外部の人間である」という意味においても、3重に可愛がられます。新人正社員っ子は可愛がられつつも厳しく接せられますが、派遣っ子は厳しくされることがありません。※だからといって新卒切符を捨ててまで派遣になった方が良いかと聞かれると、これはうんとは言えないです。ご注意を。(別記事で取り上げますね)

  • 敬われる

→スキル持ち派遣っ子限定の話ですが、社員さんができないことをやってのけるだけで、尊敬されます。専門性のある人材だと判断されます。職場の相性や運も関わってくるのでなかなか難しいかもしれませんが、ぜひニッチな人材になるように心構えを変えてみてください。

 

もしかして読者様の中には不動の地位を得た姫派遣がおられるのではないでしょうか? 悠々自適に職場で紅茶をお飲みになられつつお仕事されている方がおられたら、ぜひwarizakiのツイッターまでご一報ください。貴重な人材として色々取材させていただければと思います。

さすがに仕事しなくてもいいって話にはなりませんが、姫派遣に進化できれば、限りなく職場でのストレスが減るはずです。

皆さんも目指してみてくださいねー。