コスパ至上主義派遣OL日記

あまねく派遣OLたちが幸せになれる方法を探っていけたらと思います。

ミニマリストを目指す前に収納術とレンタル術を極めてみてはいかが

目次

こっそりミニマリストに憧れております。

必要最低限の物に囲まれ、ゆとりある人生を送る彼らが羨ましいです。

ありとあらゆることを考えつくしたコスパ最強な生活だと思います。

真似してみたいけど、warizakiは物欲がすごいので、なかなか思うように無駄のない生活がおくれません。

男だったら一畳半生活も送ってみたいけれども、さすがにオナゴには無理ですじゃ。服置きたいからね。オフィスカジュアルは大変なのです。

ミニマリストってなんだか解き放たれてる感がフリーランスに似ていると思うのだけど、みんなはどう思います? 解脱っていうの? 現世からの解放? 俗世からの悟り?

f:id:warizaki:20170614224222p:plain
断捨離だとちょっとつらいイメージですけど、ミニマリストだと途端に洒落た感じになるのが面白いよね。

ていうかどこからがミニマリストでどこまでが一般ピーポーなんだろうね?

このブログ様がきれいにまとめてくださっているので、みんな読んでみてね。

引用すると、ミニマリストってのは3種類に分類できるらしく、

    1. 極限まで持たない 極限派
    2. 自分の気に入ったものを厳選して持つ シンプルライフ
    3. 必要な物はすぐに買う、要らなくなったら捨てる 正統派ミニマリスト・金持ち派 

日本人ミニマリストのほとんどは1か2に該当するらしいです。

なんだか漠然として難しいけど、まとめるとミニマリスト=欲しいものといらないものを厳格に区別できる人ってことなのかな。「いらないけど一応持っておこう」っていう中途半端な決断は下さない人たちと言いますか。うーん、やっぱり難しい。warizakiはもらえるものはもらっちゃうけどな。

変な話、都会には浮浪者さんがたくさんいらっしゃいますが、彼らも①の極限派ととることができるよね。家を持たない暮らしっていうのはかなり極めていると思います(なりたくてなったわけじゃないとしても)。バックパッカーも旅してる間は①だよね。リュックに入るだけの物しか持ち歩けないので。

物がなくても暮らす知恵をつけるっていうのはすごく大事だと思いますが、考えれば考えるほどそれを実現するのは難しいです。特に女子は何かと物入りです。服5着じゃ全然足りないし、化粧品だって必要です。明らかに男性よりも必要な物が多いです。ですので女の子は①は無理せず、②→③を目指してみるといいんじゃないでしょうか。

でも②③と言えど、やっぱり男性ミニマリストほど物がない生活を実現するというのは難しいものです。女性ミニマリストってそんな単純になれない気がします。

では物を減らしようがない女の子がミニマリストを目指すには? 

結論、最初に目指すのは、ある一定レベルの収納術を習得することではないのでしょうか。

そもそもミニマリストで収納が下手ってあんまりイメージ湧きません。物がないから収納しようがないのかもしれませんけども、ミニマリストたるもの、収納も上手であるべきですよね。収納レベルを上げれば、ひとまずは、シンプルライフを手に入れられます。ミニマムライフはそれからです。

というわけでここでwarizakiが4.5畳の部屋に暮らしておった頃の必須アイテムを2種類紹介いたしましょう。

1.ミニマリストを目指す子向け収納アイテム

①スチールラック

②ハンガーラック

これだけです。②は普通の1本のでもよいけど、ダブルの方がはるかに収納できます。

アイリスオーヤマ様と山善様にはよくお世話になっております。ありがたやありがたや。

昔は棚とか収納ボックスとか色々試していたんだけどね、紆余曲折を経てこの2種類に落ち着きました。シンプルイズベスト。

かつお気に入りのデスク(と椅子)さえあれば十分です。

収納グッズを買うポイント

でも「スチールラックってかわいくなくて嫌い(-ω-)」「吊るすとかダサい」なおませな読者様もたくさんいらっしゃることでしょう。「木製じゃないとイヤ!」とかね。

そういった方にも通用しうる、warizaki的収納グッズを買うポイントがあります。

それは、

接地面積が小さい物を買う

ということ。

床にどかっと物が置かれているよりも、ちょっとでもいいから宙に浮いていると、なぜだか整理整頓されているように見えます。そして掃除がしやすい。

つまりは「足つき」の物を買うといいのかなと思います。普通の棚も、足つきの棚だったらOKなのです。猫足家具かわいいですよ。

「猫足家具 部屋」の画像検索結果

2.レンタルできないか考えましょう

でも収納術だけじゃどうしようもない!ってほど物入りな女の子もいるはず。

そういう子は買うんじゃなくてできるだけレンタルに頼るようにしましょう。最近はなんでもレンタルできるようになってきました。アウトソーシングしまくるみたいなもんです。

お布団とかキャリーケースとかもレンタルできる時代ですからね。面白い時代を生きてるなーと思います。

 

<結論>

ミニマリストになりたい!女子は、まずは無理に物を減らそうとせず、

①収納術を極める

②レンタル術を極める

ことから初めてみてもいいのかなーと思います。