warizakiの低燃費日記

低燃費な方法でみなさんが幸せになれる方法を探っていけたらと思います。

単体と集団との扱いの違い

ふらふら人生

外注とか、下請けも、いわば派遣と同じ存在です。
私が昔いたSE業界ってのは新規プロジェクトに人を派遣することで利益を得る会社が多く、私もその系統の会社に属しておりました。俗にいう「出向」ってやつですね。
ですので、「人売り」という意味では派遣と大差ない生活を送っておりました。
プロジェクトで人が必要な時に呼び寄せられ、落ち着けばその場を離れる。
全く派遣と同じです。
そして私にとって、色々なところを転々とする生活はわりかし楽しかったりしました。ホテルに泊まったり、超短期で賃貸に住んだり、すぐに引っ越したり……。

http://img01.emotionflow.com/galleria/user_img8/14749/147499095176940931348.jpeg

<羽雲けむ様の作品 URL: http://galleria.emotionflow.com/40931/387484.html >

 

一つのところでじっくり仕事したいって方は多分ふらふらすることには耐えられないと思います。なので、「派遣」の生き方も合わないかもしれない。でもそういうのって自分で気が付くものだから、本当に体に合わないなぁと思ったら、がむしゃらに動き出すものなので、派遣になってみる前から深く考える必要はないのかなと思います。あ、もちろん正社員で頑張れそうならそれもありと思います。

ともかく私はそうやっていろいろな職場を転々とする中で、気が付いたことがあります。それは職場によって私自身に対する態度が異なるということ。

社員時代、クライアントは大抵冷たい扱いでした。同じフロアで働いているのに。かたや、一人で飛び込んだ派遣先企業では、まるで社員のような扱いを受けたこともあります。ただの派遣なのに。

この違いってなに?

派遣に対する周囲の扱いの違いはどこから生まれるの?

warizaki理論の一つに、「派遣はメイドのふりをした傭兵である」というのがあります。

でもってメイド=内なる存在、傭兵=外なる存在だよね?

どちらも雇い主からお金をもらうって意味では、大きな差はないけれど、メイドさんは住み込みですので、いわば家族のようなもの。一方傭兵というのは、一時的にグループ活動をするものの、基本的に一人で行動するイメージが強い。お金でしか繋がりがないため、不安定な人間関係です。

派遣はメイド(もどき)であり、傭兵でもある。さて、周囲はどういう扱いをするのでしょう?

私の経験上、最初はよそよそしいですが、慣れるにつれメイド寄りの扱い、つまり自社と同じ人の扱いをされます。大体半年くらいで人となりが分かってくるってもんです。それまでの期間で信頼できる人材か否かが判断される。良い子ちゃんだと分かれば優しく接してくれます。世の中そういう風になってます。でも時々私が傭兵の面を出すと、急にどう接すれば良いのか分からなくなる。そういう印象を受けます。よそよそしいというか、そういう話題(派遣独自のやり取り)には触れないというか。すごく特殊だなぁと思います。社員さんも色々派遣さんの扱いに困ることがあるってことね。難しいね。

単体派遣と集団派遣との扱いの違い

いっそのこと一つのグループあるいは組織化しているのならば、扱いも一貫していたのだろうなと思います。

どういうことかって?

つまり、一匹狼であるのと、烏合の衆の中の一人であるときの扱いの差が異なるということです。

烏合の衆、それは外注先の会社であったり、下請け会社であったり、派遣社員だけで構成されたグループだったりします。

人って不思議なもので、身内ではない「モノ」に対しては厳しくなる傾向がある。外注先の会社が代わりに仕事を請け負うのと、派遣スタッフ個人が代わりに仕事を請け負うのとではやってることが同じだというのに、態度が全く違う。つまりある特定の会社やグループに対しては「外の者」、一人だけでやってきた派遣OLっ子に対しては「内の者」という認識が働くようです。

「内側の人間」扱いしてもらいましょう

再確認しましょう。どういう状況において、社員さんは派遣OLっ子を「内の者」認識してくれるのでしょうか?

  • 派遣スタッフが一人である or 少ない

これだけです。つまり自分以外に外部の人間がいない状況ということ。社員さんに紛れてお仕事するということ。

私はコスパ良き派遣になるためには、派遣スタッフにまみれないような職場、つまり派遣の少ない職場を選ぶと良いと思っております。派遣スタッフまみれの中で傭兵感を出したところで全く意味はございません。なぜなら周りも傭兵だらけだから。「何をいまさら」という感じです。

みんなの中には、「たくさんの派遣社員がいるところがいい!」と思う子もいるだろうし、現にそういう職場で働いている子もいると思います。もちろんそれは自分の考え方によるところですので、どういう選択でもOK!

ただし、将来的なことを考えた時に、周囲が派遣だらけで埋め尽くされた場所でお仕事するというのは、安全な選択肢といえるのでしょうか?

「数ある派遣社員の中の一人」と思われただけで、せっかくの個性が埋もれてしまいます。自分という原石を発見されにくくなってしまいます。

どうせ働くなら、次のステップも考えつつ働いた方が安全じゃない?