warizakiの低燃費日記

低燃費な方法でみなさんが幸せになれる方法を探っていけたらと思います。

在宅ワーカーに憧れる

掲題の通り、在宅ワークができる人に憧れている。

副業をしてみたいと思うのだが、いかんせんスキル不足・経験不足・そして時間不足が足かせになっている気がする。(思い切ってやってみたら、案外いけるのかもしれないけれど…)

フルタイムで働きつつ副業できてる人って、どうやって時間を捻出しているのだろう? 定時後にお仕事するのって難しいと思うんだよ。

 

【わたしの大体のアフターファイブ】

18:00 退社

18:30 帰宅

18:30~19:00 休憩やら着替えやら

19:00~20:00 料理

20:00~21:00 夜ごはん

21:00~21:30 後片付け

21:30~22:00 お風呂(シャワー)

22:00~22:30 お風呂上がりの諸々

22:30~24:00 自由時間

 

すごいざっくり書き出してみたよ。職場と家が近いのが助かるね。まぁ、遠いなら遠いで通勤中にいろいろできるからそれもアリだとは思います。なんやら無駄な時間が多いのではというご意見も多々あるかと存じ上げます(ガクブル)。

それにしても自由時間1時間30分かぁ。

実際に書き出してみるととやっぱりご飯絡みで時間取られてるんだなぁと感じます。

料理に時間がかかりすぎなのだろうか…。だけれど、次の日の弁当の分も作っているのですよ…。こう見えて3食自炊なのよ私。許して読者様。

でも1時間30分もあれば、副業できる人たくさんいるんだろうなぁ。ていうか必ずしも12時に寝る必要ないしね。体力なさすぎなのが、一番の原因なのかも。とりあえず

明日から本気出す。

 

とにもかくにも、ミニマムライフやら、ノマドワーカーやら、昨今色々な単語が生まれておりますが、確実に日本における働き方は変わりつつあると思うのです。

 

最近A1理論様の下記ブログを拝見いたしまして、

okite.hatenadiary.jp

なるほどなーと思った次第であります。

 

私を当てはめてみると、

ミニマリスト生活(僧侶)』→CLEAR!(別記事でお話しします)

派遣社員(魔法使い)』→CLEAR!

『ブログ収入(戦士)』→_(:зゝ∠)_

な状態なので、完全体セルまでまだまだ遠い道のりなんだなぁと思います。

「完全体セル」の画像検索結果

『戦士』に関しては、必ずしもブログに限らず、副業であればなんでも良いと思わなくもないのですよ。私的には在宅でできるIT系のお仕事であれば、OKかと考えております。photoshopillustrator・WEBコーダーなんか女性にはお勧めですかね。ハイレベルな方はプログラマもお考えになると思いますが、そこまでいくと、もはや副業と呼べるのか…!? と思わなくもないです。難しいね。